元気出そうぜ

クリスマスの日でした。
せっかくお店を開けているのに、、、
お疲れさまです。
e0303566_13071555.jpg

LEICA MP, Biogon 21mm f2.8

by keizo-f | 2017-01-12 13:07 | レンズ | Comments(0)

小説「ツバキ文具店」

最近読んだ鎌倉が舞台の小説に出てきたうなぎのつるや。「二世帯住宅」と描写された「二段中入れ」。鎌倉彫のお重もかっこいい。私の出身、福岡のうなぎは甘いタレだが、関東のはすっきりしていてこれもうまい。
e0303566_22181208.jpg

同じく小説に出てきた伊東屋オリジナルボールペンの「Romeo No.3」。小説にも記述あったが書き味が絶妙。
e0303566_22183324.jpg
結構、感化されやすいんです。笑



by keizo-f | 2016-07-24 22:19 | レンズ | Comments(2)

Nikon 1用のレンズ

Nikon 1は1インチセンサーを採用して、
正直、当初の私の印象は「はぁ?」というシステムでした。
その意味ではフォーサーズ登場時と似ていました。

しかし、昨今はセンサーの性能が上がってきて、
「1インチや4/3ぐらいの小型なセンサーでもう十分いいよ」
と思うようになったのも(マイクロ)フォーサーズと同様です。
e0303566_973362.jpg

しかし、やっぱり「ボケない」という部分が最大のデメリット。
そして、それを補完するレンズが少ない。
少し望遠になってしまうが、唯一と言っていいぐらいなのがこの 1 NIKKOR 32mm f1.2 です。
金属外装で、小さいのにズッシリ感はまるでMマウントレンズみたい。
ナノクリだし、描写やAFの静かさ速さはスゴくいい。
だから、もっとこういうレンズのバリエーションを出してくれないと。
希望はコシナのNokton 0.95シリーズみたいなレンズです。(MFでもオッケー)
by keizo-f | 2014-10-05 09:08 | レンズ | Comments(4)

サンタモニカの夕日

e0303566_12395159.jpg


もちろんボケはフルサイズほど期待できませんが、シャープで軽い。手振れしない。
スナップ写真を撮る人がマイクロフォーサーズを買ったら、このレンズはマストアイテムだと思います。
by keizo-f | 2014-01-02 12:40 | レンズ | Comments(4)

Ai Nikkor 35mm f1.4

e0303566_1327308.jpg

e0303566_1328279.jpg

このレンズも好きな一本です。
Nikon F/FM系に似合うレンズですが、
やっぱりDfでも使ってみたいなぁ、なんて思ってしまいます。
by keizo-f | 2013-12-18 13:28 | レンズ | Comments(3)

35mm

e0303566_12451276.jpg


やっぱり好きな焦点距離なんですよね。
特にこのレンズは絞り開放で撮るだけで、
なんだかファインダーの中にストーリーができてしまうような
そんな錯覚すら覚えてしまいます。
いいレンズだと思います。
もっと上手く使いこなせるようになりたいです。
by keizo-f | 2013-11-22 12:45 | レンズ | Comments(3)

e0303566_11302172.jpg


標準ズームの大口径レンズなんですが、やはりボケの「量」には限界があります。
これは12mm(換算24ミリ相当)の広角側の端なのでなおさらそう感じるのかもしれません。
このレンズのシャープさはとてもスゴいです。しかも軽くて使い易いです。
でも12-35mm(換算24-70mm)は、マイクロフォーサーズでは私はf2を期待します。
by keizo-f | 2013-02-05 11:30 | レンズ | Comments(10)

メキシコに引っ越してきました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31