カラー写真

e0303566_13391647.jpg


カラーでもフォトジェニックな街でした。
キューバ、ハバナ市内。
# by keizo-f | 2013-02-19 13:44 | Comments(8)

太っちょと痩せっぽち

e0303566_11114862.jpg


ラテンの人は、結構平気で「ゴルディータ(おデブちゃん)」、「フラキータ(やせっぽち)」とかをあだ名にしちゃうんですよね。他にも黒とかハゲとかいろいろあります。もちろん、初対面の人にそんなこと言いませんが、まあ、本当にフランクな人達です。

キューバ、ハバナ市内にて。
# by keizo-f | 2013-02-18 11:12 | Comments(8)

e0303566_817420.jpg


何度も言うけど、別にシリーズではないのですが.....

私たち日本人が目にするキューバ人はスポーツ選手が多いので黒人のイメージが強いですが、
実際には白人、メスチーソなど様々です。
カストロもゲバラも白人ですしね。
# by keizo-f | 2013-02-18 08:17 | Comments(2)

Nikon F3 in Havana de Cuba

e0303566_4451631.jpg


モヒートは最近、日本でもメジャーになりつつありますが、
ここキューバの首都ハバナで生まれたカクテル。
本場はミントの葉が茎までついてどっさりでした(笑)。

今回携行したカメラはこの写真を撮ったOM-Dとフィルム用にはNikon F3。
LEICA MP、CONTAX RTS2と前日の夜まで迷いましたが、チェ・ゲバラの愛機がニコンだったということで、ニコンに決めました。

このカメラのデザインはジウジアーロ。1980年から20年間も製造されたカメラですが、そのデザインは秀逸で全然古くさくなりません。彼のデザインした初代ゴルフと何だか通じるものがあり、最も好きなカメラのひとつです。

シャッターは横幕シャッターに拘り上下に動くミラーとのバランスが非常に良く、その衝撃を「コロン」と転がるような振動に換えてしまう上品さ。
またフィルムを入れても入れなくてもトルクが変わらず滑らかな巻き上げ感など全てが上質な造りで、ライカにも退けを取らないこれぞ「ザ・メードインジャパン」だと思います。

日本を出る前にオーバーホールをしてきました。こんな古いカメラを持ち込んでも全く嫌がるどころかどこか嬉しそうに対応してくれたニコンのサービスセンターも印象的。製造から販売、サービスまでニコンの良心と誇りを感じれる名機だと思っています。
# by keizo-f | 2013-02-17 04:45 | カメラ | Comments(14)

e0303566_10441583.jpg


いや、だから別にシリーズではないのですけど。
キューバ、ハバナ市内にて。
# by keizo-f | 2013-02-16 10:44 | Comments(2)

メキシコに引っ越してきました。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30