人気ブログランキング |

グアテマラのコントラスト

e0303566_12352872.jpg

空が黒く写るほどの光のコントラスト。
攻めあぐねた感は否めません。
だから、必ずまた行きたいと思います。



このレンズは実にシャープ。
e0303566_12362884.jpg

フルサイズのファインダー+大口径70-200mm f2.8の息を飲むようなキレとボケの美しさは、OM-Dとの組み合わせでは得られませんが、軽くて小さいので散歩スナップや旅行に気軽に持ち出せるのがメリットです。
例え体力があってもこんなところで70-200mm f2.8みたいな大砲持ち出したら、警察に呼び止められるか強盗に襲われるかのどちらかでしょうし(笑)。しかし解放時のボケがもう少し得られるよう、f2だったらなぁと思ってしまいます。
Commented by MADAM at 2013-01-21 14:21 x
空気が薄いほど、空気が澄んでいるほど、太陽入射角が大きいほど空の濃さが増すようですが、
それにしても凄まじいコントラストですね。もう忘れかけていた群青色という色を思い出しました。
小学校の図画の時間で、最後に余って残る絵具の色が群青色でした。
日本の空がこんな色だったら、真っ先に使い切る色になるのにね・笑
Commented by 不思議な世界旅行 at 2013-01-21 17:29 x
グアテマラといえば、以前パカヤ火山で山賊にカメラとレンズを盗られたことがあります。相手は拳銃持ってましたし、ここで死ぬのかと思いました^^
銃口を向けられはしなかったんですがね。
Commented by tajiri8jp at 2013-01-21 21:08
しかし小型軽量というのはやはり大きな武器ではありますね。
チョートクさんが書いてらっしゃいますけど、全体の大きさとセンサーの画質とのバランスという点ではマイクロフォーサーズはいいところを突いてるのかもしれません。
Commented by nodame2002jp at 2013-01-21 22:13
マイクロじゃないフォーサーズは、松レンズがF2通しでありますよね。
あれはあれでかなりでかいですが(笑)

マイクロ手放したら今度は、Nikon 1シリーズに目が。物欲は止まりませんな(笑)
Commented by Pubcom156 at 2013-01-21 22:32
こんばんは(そちらは、おはようございマスでしょうか)
拙サイトに訪問いただきありがとうございます
攻めあぐねたと言いつつ、一枚目のキレ、好きな感じです
Commented by keizo-f at 2013-01-22 10:37
MADAMさん、ここは標高が高いのと空気が澄んでいるのです。
そう、まさに群青色の空でした。
Commented by keizo-f at 2013-01-22 10:40
不思議な世界旅行さんは本当に不思議な世界旅行をされていますね(笑)。無事で何よりでした。私はベネズエラのクーデータ下にカメラもってウロウロしていたら銃口を向けられましたがフィルムだけ没収されました。
Commented by keizo-f at 2013-01-22 10:42
tajiriさん、もともと一眼レフもAFになる前は小型軽量をうたうカメラがありました。しかしCanonがEOSを出した頃からデカくて重いカメラばかりになりましたよね。
Commented by keizo-f at 2013-01-22 10:44
のだめさん、あの頃のオリンパスはテレセン重視の巨大なレンズばかり作っていましたが、今はセンサーの技術が上がり、レンズに求められるものが変わりつつあると思うんです。今ならもっと小さくできると思いますよ。
物欲がある内は健康なんですよ。
Commented by keizo-f at 2013-01-22 10:45
Pubcom156さん、日本とは14時間差ですね。ご訪問いただき感謝です。
by keizo-f | 2013-01-21 12:38 | Comments(10)

メキシコに引っ越してきました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31