LEICA in Mexico

メキシコに来て嬉しかったのは、まだフイルムや現像材料が手に入ること。しかも日本より安い。
「一生モノ」として10年前に思い切って買ったライカは、ジャカルタ、ハノイ、パリ、バルセロナ、大阪、横浜、シンガポール、NY、カリブ諸島にパナマ他いろんな国を一緒に旅した。メキシコでもしっかり活躍してもらいます。
天気のいい休日に、レンズを虫干ししながらブレッソンの写真集。いつかこんな写真が撮れるようにと妄想中。
e0303566_09341521.jpg

(この写真を撮ったのはNikon D3400, DX 35mm)

Commented by H.O at 2016-11-28 13:56 x
既に素敵な写真ばかりではないでしょうか?^^
以前息子さんに譲る腕時計のお話と同様に、keiさんのようなシチュエーションってライカがお似合いです。
Commented by M at 2016-11-28 15:48 x
僕などは観光旅行だけで超ドメなんでライカが可哀想かもです。(笑)
ブレッソンは大阪芸大の時の図録をよく見てます。
Commented by MADAM at 2016-11-28 21:03 x
ブレッソンの作品は好きです。
何でもないありきたりの日常、日常のちょっとした瞬間、
それが何とも、、、ドキッとしたり、ニヤッとしたり、
なんで何の変哲もない、つい見逃してしまうものが作品になるのだろう。
若い頃はブレッソンとか木村伊兵衛とかの良さに気付きませんでした。
気付いたとき、目覚めたときが遅かったなぁ・・・・
Commented by jackal-t1y4 at 2016-11-29 00:41
ライカとブレッソンの作品集、良い風景ですね。
Commented by keizo-f at 2016-11-29 11:26
H.Oさん、よく覚えていらっしゃいますね。
このカメラは息子にはあげません。あの世代はISO自動の世代なので絞りとシャッタースピードの関係もよくわらないまま写真を撮り始めています。フィルムとか使えません。笑
Commented by keizo-f at 2016-11-29 11:28
Mさんのしっとりとした描写がどうやったらできるのか、いつも参考にさせていただいています。
Commented by keizo-f at 2016-11-29 11:30
MADAMさん、ブレッソンには報道写真かの面もありますが、そう、「ニヤッとした」写真が私も好きですね。
まだまだ遅くないですよ!
Commented by keizo-f at 2016-11-29 11:31
米ちゃんさん、ちょっと妄想が過ぎました。
by keizo-f | 2016-11-28 09:34 | Comments(8)

メキシコに引っ越してきました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30