汗と涙で煮しまった紙幣

日本のお札はいつも綺麗ですよね。落書きされているとか、財布に入れているとカビが生えるとか、不快な臭いがするとかほとんどない。
多くの海外の国々は日本以上にカード社会なので現金が必要になるのはチップとタクシー代程度なので高額紙幣は要りません。
だから出張用に小額ドル紙幣だけメキシコで準備しておくのですが、これが真に人々の汗と涙で煮しまった紙幣。
今、メキシコシティは雨季。時々天日干ししないと汗や涙に財布がやられてしまいます。
e0303566_10190543.jpg

Nikon Z7, 35mm f1.8, Speedlight

Commented by cg3338 at 2018-10-22 11:42 x
石鹸水で綺麗に洗ったらいいかもです。。。
漂泊したら真っ白になったりして。
Commented by MADAM at 2018-10-22 11:45 x
日本でキャッシュレスかが進展しないのは、現金至上主義の文化が根底にあると言われていますが、
日本では紙幣の(硬貨も)信頼性が高く偽造貨幣が出回りにくいこと、
紙幣自体が清潔できれいなまま流通し、汚損すればすぐに回収されることにあるようです。
海外に行くと、クシャクシャに丸まっていて、広げてもよく図案が見えなかったり、
触ると気持ち悪いような湿気やネチャつきを感じること多々ですからね。
Commented by M at 2018-10-22 13:12 x
外国の紙幣は匂いも独特ですよね。(笑)
あれを触りたくないゆえにキャッシュレスが浸透したって言われても妙に納得してしまいそうです。(笑)
Commented by keizo-f at 2018-10-23 11:27
CG3338さん、確かにそれはいいですね。縮んで数字も小さくなったら嫌ですけど。
Commented by keizo-f at 2018-10-23 11:29
MADAMさん、おっしゃる通りですね。
日本のお札は印刷も綺麗で髪も高級感があります。
途上国では長持ちする様薄い樹脂のお札も増えて着ました。
Commented by keizo-f at 2018-10-23 11:29
Mさん、いい出汁が出そうですよ。笑
by keizo-f | 2018-10-22 10:24 | Comments(6)

メキシコに引っ越してきました。