カメラ談義 in Mexico

メキシコの写真愛好家たちもやっぱりカメラやレンズには一過言ありますね。
高級なもの、廉価なもの、いろんな個人の状況によって選んだ愛機。それぞれ自分の思い入れがある。
中にはプラボディの廉価なものでも表面が擦り切れテラテラになるまで使い込んでいる強者も。そういう愛機への思い入れも写真に込められているから面白い。

e0303566_23464991.jpg
Nikon F6, 105mm f1.8S, Ilford Delta 400

Commented by H.O at 2018-10-29 02:25 x
この方々の写真も拝見させて頂きたいですが、彼らをこのように撮られた貴重な一枚ですね。しかもフィルムで^^
私も来週N.Yへ行きたいですw いえ、お仕事ご苦労様です^^;
Commented by keizo-f at 2018-10-29 05:02
H.Oさん、ありがとうございます。
当日、私のテーマは「写真家」として写真を撮る彼らを主体としました。で、フィルムがいいかなと。
NYはお上りさん気分で楽しんできます。
by keizo-f | 2018-10-28 23:51 | Comments(2)

メキシコに引っ越してきました。