マリーゴールド

来週は、メキシコの「死者の日」。ハロウィンとお盆とがまざった様な祭日。その日が近づいてくるとだんだんメキシコは街中のデコレーションがマリーゴールド一色になります。
この公園横のポルトガル料理レストランも路面に面した席がかぼちゃも含めたきれいなオレンジ色で。

e0303566_05094870.jpg

Nikon Z7, 35mm f1.8

# by keizo-f | 2018-10-29 05:10 | Comments(2)

カメラ談義 in Mexico

メキシコの写真愛好家たちもやっぱりカメラやレンズには一過言ありますね。
高級なもの、廉価なもの、いろんな個人の状況によって選んだ愛機。それぞれ自分の思い入れがある。
中にはプラボディの廉価なものでも表面が擦り切れテラテラになるまで使い込んでいる強者も。そういう愛機への思い入れも写真に込められているから面白い。

e0303566_23464991.jpg
Nikon F6, 105mm f1.8S, Ilford Delta 400

# by keizo-f | 2018-10-28 23:51 | Comments(2)

セントラル・パークの朝

昼間は観光客でいっぱいのNYセントラル・パークも、平日の朝はペット連れの散歩やジョギングといった地元の人たちだけで落ち着いた雰囲気。
朝食の前にホテルを抜けて早朝散歩は清々しい。
メキシコから移動のビジネストリップは荷物を少なくしたいので、この季節はコートなし・フランネルのジャケットだけでしのぐのですが、流石に早朝は少し寒かったです。

e0303566_01520196.jpg

COOLPIX A

# by keizo-f | 2018-10-28 01:54 | Comments(2)

汗と涙で煮しまった紙幣

日本のお札はいつも綺麗ですよね。落書きされているとか、財布に入れているとカビが生えるとか、不快な臭いがするとかほとんどない。
多くの海外の国々は日本以上にカード社会なので現金が必要になるのはチップとタクシー代程度なので高額紙幣は要りません。
だから出張用に小額ドル紙幣だけメキシコで準備しておくのですが、これが真に人々の汗と涙で煮しまった紙幣。
今、メキシコシティは雨季。時々天日干ししないと汗や涙に財布がやられてしまいます。
e0303566_10190543.jpg

Nikon Z7, 35mm f1.8, Speedlight

# by keizo-f | 2018-10-22 10:24 | Comments(6)

霧の中を

朝5時半集合。
筏の様なボートに乗って出発。
陽が昇ってきたら、霧の中を縫って進みます。

e0303566_23155867.jpg

Nikon F6, 45mm, Ilford DELTA 400

# by keizo-f | 2018-10-21 23:16 | Comments(4)

メキシコに引っ越してきました。