Popocatepetle火山 5426m

久しぶりのpopocatepetl山(5426m)へメキシコの写真家たちと。
雪が積もっていないなぁと愚痴っていたら、それが聞こえたのか噴火でサービスしてくれました。Gracias!

e0303566_12392860.jpg

Nikon Z7, 14-24mm

by keizo-f | 2018-12-18 12:41 | Comments(3)

写真はNYCですが、メキシコシティも寒くなってきました。朝晩は10度以下。問題は日本のように暖房器具がない(一般的でない)ことなんです。これはこたえますよ。オフィスでも冷房はあっても暖房はない。特に女性はダウンジャケット着たまま仕事している人もいます。

e0303566_01035090.jpg
Nikon Z7, DX 70-300mm


by keizo-f | 2018-11-20 01:04 | Comments(4)

Public Library NYC

都市へ旅行した時は、よく図書館を訪れます。本を読むのが目的ではなくその都市に息づく文化の様なものが感じられるから。
これは荘厳な建物が魅力の図書館。図書室の外では写真もOKな寛容さも気に入りました。
Nikon Z7, 24-70mm f4

e0303566_23105698.jpg
ラップトップ持ち込んで勉強している人が多いですね。

e0303566_23131344.jpg
この吹き抜けの玄関がすごい。セキュリティも厳重です。
e0303566_23123527.jpg
さあ、雨が本降りになる前に帰りましょう。



by keizo-f | 2018-11-10 23:14 | Comments(0)

ギラリ

街中のスナップに望遠レンズを持ち出すことはあまりありませんが、今回はこの軽いレンズをバッグに入れていてよかったです。
APS-Cにクロップされるとしても、このカメラならば十分。

e0303566_13235358.jpg
Nikon Z7, DX70-300mm

by keizo-f | 2018-11-10 13:26 | Comments(0)

ヘリコプター

観光用のヘリがバンバン飛んでいます。
何度もNYには行っているのに、自由の女神はまだ行ったことがありません。
夕日が綺麗でした。

e0303566_10450969.jpg
Nikon Z7, DX70-300mm

by keizo-f | 2018-11-08 10:46 | Comments(6)

ミラーレスのアドバンテージの一つに、レンズとの互換性があります。
これはDX (APS-C)のキットレンズなんですが、EVFはフルフレームで被写体をみせてくれます。
特にZ7のレゾリューションはAPS-Cに切り取ったとしても、並みのAPS-C機に引けを取らないクオリティを維持できます。
NYの街を重いレンズを持って歩きたくありませんでした。そういう時に普通のトートバッグに収まるこのカメラとレンズの組み合わせはとてもいいと感じました。

e0303566_13491065.jpg

Nikon Z7, DX 70-300mm

by keizo-f | 2018-11-07 13:50

おノボリさん。

エンパイアステートに登ると実はフォトジェニックな写真にならないと聞いて、ロックフェラーに登りました。
こうすると南を向いてエンパイアステートと右端に自由の女神が入っていい構図になりました。
しかし写真はベタになってすみません。苦笑
夕暮れに予約すると50ドルは高い! しかし、噂通り素晴らしい景観でした。
e0303566_12081599.jpg

Nikon Z7, 24-70mm, ISO4500, WB曇天日陰
スマホな人がいっぱいなので負けじとカメラを持つ両手を上げて。手ぶれ補正も手伝ってこういう時はミラーレスさまさま。笑

by keizo-f | 2018-11-06 12:13 | Comments(8)

マリーゴールド

来週は、メキシコの「死者の日」。ハロウィンとお盆とがまざった様な祭日。その日が近づいてくるとだんだんメキシコは街中のデコレーションがマリーゴールド一色になります。
この公園横のポルトガル料理レストランも路面に面した席がかぼちゃも含めたきれいなオレンジ色で。

e0303566_05094870.jpg

Nikon Z7, 35mm f1.8

by keizo-f | 2018-10-29 05:10 | Comments(2)

汗と涙で煮しまった紙幣

日本のお札はいつも綺麗ですよね。落書きされているとか、財布に入れているとカビが生えるとか、不快な臭いがするとかほとんどない。
多くの海外の国々は日本以上にカード社会なので現金が必要になるのはチップとタクシー代程度なので高額紙幣は要りません。
だから出張用に小額ドル紙幣だけメキシコで準備しておくのですが、これが真に人々の汗と涙で煮しまった紙幣。
今、メキシコシティは雨季。時々天日干ししないと汗や涙に財布がやられてしまいます。
e0303566_10190543.jpg

Nikon Z7, 35mm f1.8, Speedlight

by keizo-f | 2018-10-22 10:24 | Comments(6)

朝タコス。

土曜市場の買い物ついでに朝タコス。
子豚の丸焼きをほぐしたカルニータと呼ばれるタコ。(タコスの「ス」は複数形のS。)
肉や皮、臓物などいろんな部位を注文できますが、今朝はミックスでいただきました。
玉ねぎ、香菜のみじん切りとチリソースをかけていただきます。
タコス3個とコカコーラのセット50ペソ(約三百円)は屋台価格。
e0303566_05145042.jpg
屋台のタコスはおっちゃんの手垢も滲みて、バリうまです。
Nikon Z7, 35mm f1.8

by keizo-f | 2018-10-21 05:15 | Comments(2)

メキシコに引っ越してきました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31